サービスメニュー

地主様向けサービス

借地権者様向けサービス

地主様向けサービス

底地の簡易査定

もやもやスッキリ、底地の簡易査定

イメージ写真

貸地の価値を知ることが、地代が正しく設定されているかを判断する第一歩です。プロの宅地建物取引士に評価レポートの作成を依頼することによって、現在の貸地の価値を確認することができます。

標準費用3万円(税別

このサービスの解決事例へ

底地鑑定

本当はいくら?
不動産鑑定士に任せて安心

イメージ写真

もし、あなたが借地権者と地代や更新料のトラブルをかかえ裁判となった場合、貸地の価値をより正確に調べる必要が出てくることでしょう。不動産鑑定士による詳細レポートの作成は、複数の観点から土地の評価を行うことによって、より客観性をもった鑑定評価の算出を可能とします。

標準費用30万円(税別)

契約書再作成(交渉なし)

契約書の紛失や実態と違う状況を整理

イメージ写真

現在お手元に、貸地の賃貸借契約書はありますでしょうか。契約書はあなたの権利を記載した大切な書面です。地代や更新料、貸地の範囲や期間及び借地権者との間で定めた条件が明確であれば、契約書の復元をお手伝いいたします。

標準費用10万円(税別)
但し、条件の調整及び交渉がない場合

このサービスの解決事例へ

契約再締結(交渉あり)

借地人との更新交渉をプロに任せたい

イメージ写真

現在お手元に貸地の賃貸借契約書がなく、借地権者との間で合意した内容が不明瞭な場合は、弁護士に間に入ってもらい、契約の内容を明文化すると良いでしょう。更新料や依頼者が希望する条件を提示し(交渉4回分を含む。)契約の再締結をいたします。

標準費用30万円(税別)
条件の調整及び交渉4回分を含む

底地のスピード売却

なんだか面倒な底地をすぐに整理したい

イメージ写真

地代の滞納や、借地権者との人間関係が煩雑だとお思いの場合は、思い切って売却を検討してみてはいかがでしょうか。対象となる貸地の状況を判断し、迅速な売却に繋げるためのアドバイスを含めた提案をいたします。

コンサルティング費用10万円(税別)
(貸地の簡易評価レポート作成費用込み)

底地の高値売却

儲からない、稼がない底地を10万円でも高く売却

イメージ写真

底地を少しでも高値で売却をしたいとお考えの場合はこちらのメニューをご利用ください。前述の「底地のスピード売却」より時間を必要としますが、少しでも高い金額で購入していただける先を探します。

※仲介手数料は不要です

買取査定サービスへ

更新時地のトラブル解決

借地権問題を次の世代に先送りしない

イメージ写真

地代の不払いや、借地契約で定めた事項に違反する状況が続いた場合は、弁護士に入ってもらい解決を依頼するのが良いでしょう。紛争には時間がかかるケースもありますが、長期化する前に、早期に対応を試みることが何より大切です。

標準費用30万円(税別)
交渉4回分を含む

このサービスの解決事例へ

借地権者様向けサービス

借地権の簡易査定

もやもやスッキリ、借地権の簡易査定

イメージ写真

借地権を売却したいと考えた場合、地主に買取りを依頼することになるかもしれません。また、借地の契約更新時に、要求される地代や更新料の金額に判断がつかない場合は、こちらの査定をご利用ください。宅地建物取引士が作成する簡易レポートがきっとお役に立つでしょう。

標準費用3万円(税別)

買取査定サービスへ

このサービスの解決事例へ

借地権鑑定

本当はいくら?
不動産鑑定士に任せて安心

イメージ写真

契約更新時に、地主が要求する地代に納得できない場合、またご自身で調べられた地代や借地権価格に客観的な裏付けが必要な場合は、不動産鑑定士による詳細レポートの作成をご利用ください。不動産鑑定士が複数の観点から行う評価によって、より客観的な査定の算出が可能です。

標準費用30万円(税別)

借地権を活用したアパート経営

借地権を有効に活用して賃料収入を得たい

イメージ写真

借地権を使ってアパートを経営をすることをご提案させて頂きます。
契約書チェックからシミュレーション、建築業者のご紹介までさせて頂きます。

このサービスの詳細へ

契約書再作成(交渉なし)

契約書の紛失や実態と違う状況を整理

イメージ写真

現在お手元に、借地の賃貸借契約書はありますでしょうか。契約書はあなたの権利を記載した大切な書面です。地代や更新料、貸地の範囲や期間及び地主との間で定めた条件が明確であれば、契約書の復元をお手伝いいたします。

標準費用10万円(税別)
但し、条件の調整及び交渉がない場合

契約再締結(交渉あり)

地主との更新交渉をプロに任せたい

イメージ写真

現在お手元に借地の賃貸借契約書がなく、借地権者との間で合意した内容が不明瞭な場合は、弁護士に間に入ってもらい、契約の内容を明文化すると良いでしょう。更新料や依頼者が希望する条件を提示し(交渉4回分を含む。)契約の再締結をいたします。

標準費用30万円(税別)
条件の調整及び交渉4回分を含む

このサービスの解決事例へ

借地権のスピード売却

不要になった借地権を10万円でも高く売却

イメージ写真

様々なご事情で借地権が不要となった場合は、借地契約解除の他に、借地権の売却を検討するのも一つの手です。コンサルティングを行い、契約内容をお調べし、売却が可能かどうかを地主へ打診します。

コンサルティング費用10万円(税別)
※仲介手数料は不要です

買取査定サービスへ

このサービスの解決事例へ

更新時地のトラブル解決

借地権問題を次の世代に先送りしない

イメージ写真

地主との間で生じたトラブルが、当事者のみで解決が難しいと判断した場合は、弁護士に入ってもらい解決を依頼するのが良いでしょう。紛争には時間がかかるケースもありますが、長期化する前に、早期に対応を試みることが何より大切です。

標準費用30万円(税別)
交渉4回分を含む

お問い合わせから完了まで

流れ

タップで電話がかかります

  • TEL0120-12-3456
  • アポイント申込み
  • 借地権・底地の買取査定サービス
  • 借地権を活用したアパート経営
  • 借地権付きの物件を購入したい
  • 借地権を売却したい
  • 承諾料・更新料の相場
  • プロが教える借地権コラム